マーティーの6つの目(視点)はなぜ視点か?

マーティーの6つの目(視点)はなぜ視点か?

皆さん、こんにちは!

2022年の春に、Jurgen Appeloさんの『Management 3.0 — Leading Agile Developers, Developing Agile Leaders』(以降、Management3.0本と呼ぶ)の邦訳を刊行することを目指している藤井と申します。

 私も、日本の多くの方々と同様にStefan Nüspelingさんのワークショップに参加し、Management 3.0に興味を持った一人です。Stefanさんのワークショップに参加後、Management3.0本を読んですごくいい本だと思ったので、仲間と2年ほどManagement 3.0本の読書会を開催しています。

Read more about マーティーの6つの目(視点)はなぜ視点か?
シンセサイザーの音楽制作とManagement 3.0 セレブレーショングリッド

シンセサイザーの音楽制作とManagement 3.0 セレブレーショングリッド

私の最近の趣味は、家のロフトの2階にあるシンセサイザーで音楽を作ることです。

私は何か新しいことをする時、たいてい、まずは試してみます。
と言うと、かっこよく聞こえるかもしれませんが、実際にはうまくいくこともあれば、そうでもないこともあります。
しかし、どちらにしても「すごくうまくいっているから、さらに改善しよう」または、「う~ん、あまり役に立たないから、別のことを試そう」という新しい気づきを得ます。

それがまさに私たちの生活、仕事、チーム、組織で学習とカイゼン(改善)が起こっている方法です。

Read more about シンセサイザーの音楽制作とManagement 3.0 セレブレーショングリッド
事例:エンパワーの強さ~同僚クミコの4周年記念日

事例:エンパワーの強さ~同僚クミコの4周年記念日

同僚のクミコがNuWorksで働いて4年が経ちました。
時が経つのはあっという間です。

2017年にNuWorksに参画した時の仕事は主にワークショップ資料の翻訳やウェブサイトの翻訳などとても限られた範囲でした。
実際、彼女はその頃ドーナツショップでも働いていたので、メインの仕事ではなく、手伝っている程度の参画度でした。

しかし、NuWorksのビジネスが拡大するにつれ、彼女の責任も大きくなりました。
今では、管理業務だけなく、マーケティング、ワークショップの運営・開催、ビジネス開発、さらには自分でワークショップを開催するまでになっています。すごい躍進です。

彼女がいなかったら、今のNuWorksはなかったと確信しています。そして、Management 3.0が日本でこれほどまで成功することもなかったでしょう。本当にありがとう、クミコ!

クミコとNuWorksはどう成長していったのか?

Read more about 事例:エンパワーの強さ~同僚クミコの4周年記念日
やる気スイッチ

やる気スイッチ

すべてのプロジェクトに最高の笑顔をプレゼント。
Management3.0 ワークショップ受講生の「なお」です。

ここ数年、社会の環境はどんどん変わってきていますね。
みなさんのチームは変化しつづけていますか?

自分が普段一緒に作業しているチームは今、どんどん変化していっています。
でも、最初から自律的に変化しつづけるチームってなかなかないですよね。

Read more about やる気スイッチ
チームのモチベーションと深い対話を促進するムービング・モチベーターズの新しい活用法

チームのモチベーションと深い対話を促進するムービング・モチベーターズの新しい活用法

こんにちは、ステファンです。

以前のブログでは、ムービング・モチベーターズゲームについて書きました。もしご存知ない方は、まずはこちらをお読みください。

ムービング・モチベーターズとは、一言で言うと、10の内発的および外発的動機付けで構成されるManagement3.0のカードゲームです。 自分と相手のお互いのモチベーションを理解するのに役立ちます。 それだけでなく、自分自身をより深く知るための内省の1つとしてもとても有益だと思っています。

私は今までにムービング・モチベーターズをグループや個人で何度も行いました。 何度か繰り返し行ううちに、さらに発展した使い方を生み出しました。今回は私なりの新しい使い方について共有したいと思います。

Read more about チームのモチベーションと深い対話を促進するムービング・モチベーターズの新しい活用法